葬儀は基本的に前もって準備を進めておくことができないために、多くの場合は混乱や悲しみの合間を縫うように、業者との打ち合わせなどを慌ただしく済ませなければなりません。
そのために、重要な手続きを失念してしまいあとで多くの手間がかかってしまうという失敗も少なくないものです。
故人にまつわる手続きはどのようなことを行う必要があるのかを、葬儀中にも頭のなかに入れておくことが重要です。
チェックリストなどを作成しておくのも良いでしょう。

葬儀中にも考えておくべき「故人にまつわる手続き」

葬儀中にも考えておくべき「故人にまつわる手続き」 別れは急に訪れることが多いものです。
回復の見込みが薄い病気で余命が宣告されていたという場合であれば、ある程度の心の準備は出来るものですが、突発的な状況であれば残された遺族は、混乱の中でさまざまな手続きを進めていかなければならず、手続き関係のミスや申告のし忘れなども発生する可能性が大きくなります。
後で困る状況になることも少なくないため、葬儀業者との打ち合わせの時にあらかじめ確認しておくと良いでしょう。
問題発生の中でも最も大きなものが金銭に関することです。
亡くなった方の預金口座は基本的にロックされますので、銀行へ解除の手続きについて確認しておくことが重要です。
加入していた保険やクレジットカード、ローンなどにも葬儀の合間を縫って連絡をすることが大切です。
死亡診断書や各種役所への届出書類もリスト化しておき、ファイルに纏めておくとわかりやすく便利です。

葬儀後すぐにやるべきこと:生命保険の請求

葬儀後すぐにやるべきこと:生命保険の請求 大切な家族が亡くなると悲しんでいる暇もなく通夜やお葬式の準備が必要となりますが、無事葬儀が済んでもそれで終わりというわけではなく様々な手続きが必要となります。
葬儀が無事に終わったらすぐにやるべきこととしては生命保険の請求があげられます。
故人が民間の生命保険に加入していた場合はすぐに保険会社に亡くなったということを伝えておく必要があります。
急いで請求を行わなくても良いと考える人もあるかもしれませんが、3年間請求がない場合は請求権が消滅してしまいますのでなるべく早く手続きは済ませておくことがおすすめです。
必要書類としては保険証券、死亡保険金請求書さらに受取人と被保険者の戸籍謄本、死亡診断書や受取人の印鑑証明書など様々な書類が必要となりますので必要書類はよく確認しすべて揃えておきましょう。
保険の請求方法はサポートセンターに電話連絡を行うこともできますし、保険会社の担当者が訪問し手続きを進めてもらうこともできます。
請求書類は郵送や訪問で届けられますので必要事項を記入し提出を行います。
提出した書類は保険会社が内容を確認し不備がなければその後は指定の口座に保険金が支払われることとなります。
支払完了後は明細書などの書類が送られてきますので内容はきちんと確認しておきましょう。

葬儀の情報サイト

熊本市で思い出に残る葬儀を提案してくれます

熊本市対応の家族葬の葬儀場・斎場・お葬式

新着情報

◎2018/5/21

一時死亡金の請求
の情報を更新しました。

◎2018/4/27

サイト公開しました

「葬儀 故人」
に関連するツイート
Twitter

【tips11】 花の国ファウォニウスは最もアウローラ教の浸透が遅かった為、土着の原始宗教の名残がかなり強く見られる。葬儀で使われる花には一切切り花が使われず、埋葬時に墓標として植えられるが、これは故人が花に転生するという伝承に端を発し、故人に孤独を味わわせない為に行われる。

Twitter Necropolarisbot Necropolaris用語集bot

返信 リツイート 47分前

葬儀屋さんの話 大手葬儀屋の天○社。故人を見送ったあと、すぐにやって来たのは花屋。あろうことか、先程まで飾っていた花を全て持って行ってしまった。それも俺たち家族の前で。 あれらは使い回しするのだろうか。そう思わざるおえない配慮に、二度とここでは頼まないと思った。

Twitter kounaona ☆(`∇´)

返信 リツイート 16:11

葬儀後、初七日までに行うことは? 50歳の男性です。入院生活が長い81歳の父親が余命いくばくもない状態なので、否が応でも葬儀などのことを考えざるをえません。ましてや、75歳と高齢の母親は父親のための介護生活が長く、かなり...をしてもらわなくてはなりません。 詳しくは「遺言書は簡単に開封していいの?」をご覧ください。 (4)病院・葬儀社への支払い 葬儀後にまず支払うものは、故人が入院していたのであれば、病院への支払いと葬儀...

中国では、誰かがお亡くなりになると生前使っていたものを葬儀の時に燃やしてしまうそうです。これには、あの世で使ってくださいという意味合いがあるそうです。秦の時代の兵馬俑からもわかるとおり、あの世で困らないように日用品や兵士まで届ける風習が今も脈々と流れているのでしょう。 弊社に遺品整理を依頼されるご依頼主様の中にも、お焚き上げできないかと相談される方は少なくありません。遺品を不用品として...

返信先:@widescramble他1人 6月19日 デヴィ夫人はテレビで あれだけ故人について語り 亡くなる直前まで 連絡を取り合っていた仲なのだから 当然、葬儀には参列 してるんよね?

【納棺 (のうかん)】 遺体は、葬儀社の人に手伝ってもらい、納棺します。このとき蓋には釘は打ちません。納棺の際、故人が生前とくに愛用したもので、火葬したとき焼けやすいもの、子供なら玩具などを、遺体と一緒に棺の中に納めたりします。

Twitter Subohuti 須菩提

返信 リツイート 11:02

友人葬が実施されると、その評価は高かった。 「今は、なんでも代行業者を使う。葬儀で坊さんに読経してもらうのは、そのはしりでしょう。しかし、自分たちで、故人の冥福を祈ってお経を読み、お題目を唱える。皆さんの深い真心を感じました。これが、故人を送る本来の在り方ではないでしょうか」 人革

Twitter mangetsujo 満月城岡山

返信 リツイート 8:56

日本の葬儀にかかる平均費用約200万円という非常に高額な価格になっています。いくら大事な葬儀とはいえ、その費用のせいで残された人に負担がかかるのでは故人も浮かばれません。葬儀の費用についてはしっかり葬儀社と事前に相談して納得のいく価格で行いたいものです。

Twitter SimpleKasou 葬儀を安く簡素に

返信 リツイート 8:20

RT @Toyokeizai: ■今人気の記事■ 【50歳を過ぎたら葬儀には行かないほうがいい】 心のなかで故人と語り合うだけで十分だ : toyokeizai.net/articles/-/223… #東洋経済オンライン #葬式 #葬儀 #50歳からの生き方

Twitter a_kata かんた(休眠中)

返信 リツイート 7:50

地震で母(故人)方の伯母からは電話がかかってきたが、父方の伯父伯母からは一切電話がこなかったようである。父方の親族は何と言うか若干白状な人が多く、実の兄弟姉妹の葬儀にすら家から遠いって理由で欠席する人もいるくらいだから仕方ないか。 #大阪北部地震