葬儀後すぐにやるべきこと:準確定申告

葬儀後すぐにやるべきこと:準確定申告 葬儀後に遺族がしなければならないことはいろいろとあります。
四十九日法要などの信仰に関する事柄も当然ですが、それ以外にも税務署に対する準確定申告が挙げられます。
所得税は毎年1月1日から12月31日までの期間における所得をすべて計算して、その金額をもとにした税額を納税者みずからが税務署に申告し、あわせて納税を行う制度です。
しかし期間の途中で本人が亡くなってしまった場合には、そのままでは申告することができませんので、遺族が代わりに準確定申告を行います。
この準確定申告を行うための期限は、通常は相続開始から4か月とされていますので、葬儀からそれほどの猶予があるわけではないことに注意しなければなりません。
なお法令上の義務としての側面が強調されがちですが、遺族にとってみた場合のメリットもあります。
所得税には予定納税といって、前年の所得実績にもとづいてあらかじめ納税をしておく制度がありますので、逆に払いすぎていた税金が還付されて戻ってくるケースも多くみられます。

葬儀後すぐにやるべきこと:健康保険の脱退

葬儀後すぐにやるべきこと:健康保険の脱退 葬儀終了後は、遺族は故人に関する様々な手続きをする必要があります。
健康保険の脱退もその中の1つになり、被保険者としての資格を喪失したならば市区町村や勤務先、健保組合などに保険証を速やかに返却することになります。
注意が必要なのは、返却だけでは手続きが終了しない場合があることです。
例えば、亡くなった人の扶養者であった場合では、他の家族の被扶養者になるか国民健康保険に加入するなどの手続きをする必要があります。
保健脱退で忘れずに行いたい手続きに葬儀後の費用請求があります。
国民健康保険であれば葬祭費が支給され、自治体によって異なるものの、概ね1~7万円程度を受取ることができます。
申請先は被保険者の住所がある市区役所・町役場になり、注意点としては請求期限が死亡日から2年となっていることです。
また、健保組合によっては埋葬料とは別に数万円別途支給される場合もあり、扶養家族に対して家族埋葬料が支給されるケースもあります。

新着情報

◎2018/5/21

一時死亡金の請求
の情報を更新しました。

◎2018/4/27

サイト公開しました

「葬儀 保険」
に関連するツイート
Twitter

RT @anzuasahina: @SiamCat3 国民健康保険に加入していれば、亡くなった時に十数万円くらいは支給されます。 葬儀社によっては、それの後払いで火葬手続きしてくれる所もあります。 葬式としては無縁仏さんと同じような感じになりますけれど、親を看ていて先が感じられ…

葬儀後 手続き その35 高額療養費支給申請書(亡くなられた方の保険診療による医療費が一定額を超えている場合)の提出。

Twitter sla_bot 葬儀後 手続き

返信 リツイート 12:06

8/19(日)「くらしのお金教室@むすびの~おひとりさまのライフプラン~」】 家計管理、貯蓄、保険、持ち家VS賃貸、年金、老後生活費、葬儀、お墓、死後のことについて知っておきたいことを解説します。 #大分 #セミナー #家計 #お金  ◆お申し込み・セミナー詳細 kokuchpro.com/event/ohitori/ pic.twitter.com/OTl0x7Ld2x

Twitter kapifp38 カピバラFP

返信 リツイート2 8:41

わかる。母親が急死して葬儀終わってもなんの感慨も湧かず何だろうかと思ってたのに保険の手続きとかで母の働き先の人と電話先で話していて何気ない会話に母親の事とか出てきた瞬間溢れて来た。後で来る。

Twitter rock8p698p ろっく幸せ

返信 リツイート 8:18

RT @anzuasahina: @SiamCat3 国民健康保険に加入していれば、亡くなった時に十数万円くらいは支給されます。 葬儀社によっては、それの後払いで火葬手続きしてくれる所もあります。 葬式としては無縁仏さんと同じような感じになりますけれど、親を看ていて先が感じられ…

今年度の保険証が届いたし 臓器移植のやつ書いとこ (*´-`) 同封のパンフ読んだら 死んだら葬儀費用補助があるらしいんだけど 誰が申請するんだろう問題 ( •́ .̫ •̀, )

介護職員「介護はやめとけ」 工場社員「工場はやめとけ」 運送社員「運送はやめとけ」 倉庫社員「倉庫はやめとけ」 金融職員「金融はやめとけ」 不動産社員「不動産はやめとけ」 保険社員「保険はやめとけ」 車ディーラー「ディーラーはやめとけ」 葬儀屋「葬儀屋はやめとけ」 結局どの仕事でも辛い

Twitter bukyanan13 ブキャナン

返信 リツイート 昨日 14:40

返信先:@SRRwithK お金より親の温もりがいい…。 実話…事故死してしまった元旦那さんのご両親ご遺族に対して…なにもわからない小さな子供をたてに弁護士をたてて保険金を請求するありさま…。 元旦那さんのお通夜、葬儀にも出ず、子供だけでも連れていかず…。保険金請求には大変興味があるもよう…。悲しいね…。

ペットが死亡したときのお葬式代が出るタイプのペット保険もありますから葬儀をしてあげたいと思っている人はペット保険葬儀給付金が下りるタイプのものを選ぶといいのではないでしょうか。

Twitter yukkriisoide 安心してください

返信 リツイート 7/17(火) 19:14

連休明け…忌明けまで仕事を休んでって事も出来ず、朝から📱が入る。 葬儀社から支払いの件。 水害の件。 地震保険の問い合わせ。 お客さんに話す事もなくいつも通りに…やね、亡き父へ。 夕立⚡がきそうです。 少し、降って下さい🙇